読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にきょんカメラ

アマチュアサンデーカメラマンの写真ブログ

AF-S TELECONVERTER TC-20E III も買う

カメラ用品

にきょんです。

 

 

 

 

 

 ×2テレコンも買いました。

 

 

Nikon テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E III フルサイズ対応

 

 

 

ヨンニッパに使用すると簡易的に800mm f/5.6の世界が味わえるのです

 

 

 

 で、この2倍テレコンを使用するにあたり気になるのがAFスピードの低下である

 

うp主は鳥屋さんでないので画質の劣化は気にならない!!! (爆)

 

 

 

 この時まだ購入してない取り置きのヨンニッパに装着してスピードを確かめます!

 

 

 

 

 

うむ!遅い!!! (爆)

 

 

 

 

 さすがにヨンニッパに×2倍テレコンを使用するとかなり遅くなる・・・

廉価版のレンズのようだ・・・

 

体感的にAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRより少し遅いくらいのスピード

 

お世話になった鳥屋さんのブログの言うの通り, 鳥の飛翔の撮影は厳しいと思われる

 

 しかし全く使えないかというとそういうことでもなく、あくまで高速で飛んでる鳥には使えないという考え。

 

 

 

 

 この×2テレコンの地味に気になってた使い方をしてみました。

 

 ×2テレコンを使用するとF値が2段暗くなるのですが、これをAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRに使用すると合成開放F値が11になります。

 

 これをD5のオートフォーカスF8対応のカメラで使うとAFが使えるかどうかという実験をしてみました。

 

 これを実験してるブログを探しても見当たらなくて・・・自分でやってみました。

 

 

 

 

 

 

 全く使えない (爆)

 

 

 

 

 

 

 AFが動くことは動くんだけどAFのピントが合いません・・・

 

ずっと行ったり来たり行ったり来たり行ったり来たりしてた。

 

 

コントラストの高い被写体なら合うかな?と思ってたんですが全くダメでした・・

 

 

 

 

 

 

 D500とかのDXフォーマットで ×2テレコンをAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRと共にテレ端で使うと AFは使えないものの

 

 750㎜×2で 1500ミリ♬

それをD500の×1.3クロップすると1950mm

 

 ほぼ2000ミリという超超超望遠で使えると 撮り鉄の中井さんが言っていた

これはこれで地味に熱いのであ〜る

 

 

 ヨンニッパは買ってすぐ無料のメンテに出してるのでまだ手元にないので帰ってきたら色々テレコン付けて試し撮りをしてみたいと思いますぅ♬

 

 

ってかその前に大型三脚を買わねば・・・ 大型三脚ってことゎ・・雲台も別売なの?

 

そうなの?? え?? 💸