にきょんカメラ

アマチュアサンデーカメラマンの写真ブログ

吉野山へ桜を撮りに行く

にきょんです。

 

 

 

 

 4月2日、3日、4日の京都桜の旅が仕事で中止になりキャンセル料だけが発生し悶々と過ごしてきて ハッと木曜日の午後の7日に、そうだ! 吉野の山は前千本、中千本、上千本、奥千本と一ヶ月にわたり桜を楽しめるという情報を思い出し、これは行かねば!ということで宿&バスなどの手配を急遽取り付け9日と10日で無事行ってきました!

 

 去年 南紀の旅(当時ブログには書いてない www)にて、吉野の山へ夜に車でロケハンをしていたので、この道春の季節に車で訪れたら渋滞で死ぬなwwと思っていたので夜行バス?&電車?で向かう。

 

 

 はい到着♬ 

 

下千本は散りかけであるが中千本は絶賛満開中♬! 訪れて良かった!

 

f:id:nikyon:20160413205257j:plain

 

吉野の桜は山桜だから白っぽいという情報をどっかで聞いたょ?

 

 

 今回持って行ったカメラは もちD5と

レンズはAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRの大口径標準ズームの1本のみである。

 

 広角の14−24 f/2.8を持ってこなかった理由はパノラマ合成で切り抜けようという魂胆であるwww 

 

 

f:id:nikyon:20160413205519j:plain

(パノラマ合成を今回初めて使ってみた。 手持ち撮影で4枚分)

 

というか本当はナナニッパの70ー200 f/2.8を持ってきたかったのだが1500グラムある交換レンズを持ってくる余裕がなかったのが本音であるwww

(車移動じゃなきゃ持ってこれないょ!)

 

 てか吉野の山の雰囲気を撮りたいから、視覚に近い標準域勝負で望遠は封印!ということを心に言い聞かせた・・・

 

ナナニッパなんて持ってったらD5と24−70ですでに2、5キロもあるのに(爆) 肩と腰死ぬよ・・・(本音)

 

じゃあ軽いミラーレスで撮れょとなるが にきょんはニコンD5で写真を撮りたいのだ!。 シャッター音がとても良く最高なのだ♬ 

 

 

ということで24−70mm一本勝負!で・・・最悪×1.5クロップの105mmで切り抜けるとする。

 

 

f:id:nikyon:20160413205247j:plain

 

 まぢ最高である? 雰囲気に天気に気温に全く文句が無し!

 

先週の悶々とした出来事が全てリフレッシュされました♬

 

 

f:id:nikyon:20160413204001j:plain

 

やはりナナニッパの70−200mmや100(80)ー400mmを持った方が多数おられた。

 

 D3SやD4Sを持ったおじ様も発見して、 「ですよね〜」

フラッグシップで風景撮影してもいいですやんね〜と 心の中で会話する。

 

 

 

f:id:nikyon:20160413205319j:plain

吉野 水分神社の桜(みくまりじんじゃ)

 

 ここは人類が大集合してたので、すぐに退散。

 

 

 

f:id:nikyon:20160413205311j:plain

 

 吉野駅から奥千本の西行庵まで、およそ6キロ 後で調べると高低差500m

(まさに軽登山だった・・・ 道行く人はまあまあ登山ウェアだったりするw)

 

行きも帰りも全て徒歩 8時〜14時まで6時間歩きっぱなし www

(バスもあるけど アベックや家族連れで一人で並べなかったのょ・・・)

 

 

 

f:id:nikyon:20160413205335j:plain

 

  吉野山本当に良いところでした♬ 

 

 

 

 この後 宿をとってる京都へ 電車でGO!

ってか帰りの電車は予想通り、満員で1時間立ちっぱなしだったので 6時間歩きっぱなしのおいらにゃ辛かったでゲスょ・・・

 

 

 

f:id:nikyon:20160413205345j:plain

 円山公園のしだれ桜

先週相棒が撮った写真は満開だったのに・・・

 

だいぶ葉っぱが出てました。

 

 

 

次回は 1週間遅れの京都桜旅の巻 だょ!