読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にきょんカメラ

アマチュアサンデーカメラマンの写真ブログ

オールドレンズ Zoom NIKKOR Ai 43~86mm F3.5を買う。

にきょんです📷




 前回京都紅葉撮影旅に出て思ったこと。

24-70mm f/2.8 E ED VRは重い(°∀°)

そして めちゃ目立つ(°∀°)  はずかしぃ💆



 ということで軽い標準レンズが欲しくなったりならなかったり(´ω`)💓


  24-120mm f4 G ED VR が最高だったりするんだけど ズームすると伸びるのが気に入らないし(´Д`)
それならやっぱ24-70f2.8使いたいし(;´д`)

 軽量でお安い24-85mmf3.5-4.5G ED VRでもいいんだけども たぶん買ってもそんなに使わないし(笑) 買うなら24-120だろぅとかなるし🌀


 でニコン最初の標準ズームレンズ
オールドレンズのZoom Nikkor 43-86 f3.5を買った

なぜ?(爆)

f:id:nikyon:20151219142221j:image

大三元と比べると小さいのがよくわかるね
(´ω`)💓



なぜオールドレンズに手を出したかというと

 オートフォーカス世代であり マニュアルで撮ることを知らない カメラゆとり世代のにきょん(´ω`)

 最新24-70の爆速オートフォーカススピードになれてしまった今
ちょっと背伸びして苦労しようと思ったのね

あと収差とかあんまり気にしないんだけど
このレンズは収差がまあまあ出るらしいので

 昔を勉強するためのレンズであり今あるレンズの価値を再認識するために買ったと言っても過言ではないのです!👍


 一般ピープーな人達に解りやすく言うと
東京の暮らしもいいんだけども 田舎暮らしもしてみたいということである(´ω`)



あと お安かったの💴(´ω`)💓 

あとデザインが素敵(´ω`)

 使い方わかんないけど 86ミリまで伸ばすと線がでてくるの(爆)  (また詳しく調べときます)

f:id:nikyon:20151219142836j:image

真ん中のレンズょ(´ω`)💓


 ためにし50mmf1.8と 58mmf1.4 Gも並べてみたゎ(°∀°) フード全部付けてみたゎ🎵

ぢ... ぢまんぢゃないんだからね!(゜ロ゜)

なっ... なにもあげなぃんだからね!!(´ω`)



 小さくて細めだけど金属だからそれなりにズッシリしている。

細マッチョなのね(°∀°)⤴

 あとマニュアルフォーカスレンズであるために フォーカスを合わす時のヌメヌメ感がなんかよろしい📷



 ニコンのオールドレンズは52ミリと72のフィルターが多いらしぃ📷 
当時はフィルターが高価だったから出来るだけサイズを統一してくれたみたいね(´ω`)💓


 この43-86は 製造年が長いこともあり非AiのレンズやAi後のレンズやらいろいろあるらしいけど1977年以降のAiレンズは写りもだいぶましになってるらしぃ。

 にきょんのはAiレンズであるょ
Aiレンズでも注意しないといけないのは
Aiレンズになって後期のモデルは被写界深度の線が少ないモデルもあるということ😱

 デザイン&写り 両方取るなら
1977年のAi化された前期のレンズを手にいれるべしだょ! これがな(°∀°)