読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にきょんカメラ

アマチュアサンデーカメラマンの写真ブログ

結局 新型の AF-S 24-70 f/2.8 E ED VRを買う

レンズ
にきょんです。




 携帯のグーグルの調子が悪くなり仕事帰りに携帯電話屋へ行って 待ち時間中に相棒であるカメラ男にメール。
 するとチャメラのチタムラにカメラリュックを注文してたのが来たから行くとのこと。

 携帯の処理が終わったから まあ時間あるしってことで にきょんもチャメラのチタムラへ。

 奴は11月に行く京都紅葉撮影旅に持ってくカメラリュックを買うってことでとりま
家にあるレンズ片っ端に持ってきている📷
D810+バッテリーグリップ
14-24 f2.8 G ED
24-70 f2.8 E ED VR
70-200 f2.8 G ED VR2
58f1.4
大三元トリオと 単焦点一本である。
それをリュックに全部詰めてるからパンパン(笑)

まあ入るかのチェックだから全部はもちろん持っていかない。

おなじFマウントだから
予定では にきょんが
14-24 f2.8 G ED
24-70 f2.8 E ED VR
を持っていき

相棒は
24-70 f2.8 E ED VR
70-200 f2.8GEDVR2
58 f1.4を持って行かす(笑)

という算段である(´・д・)

ここで ん?と思った方 はい正解⭕
二人とも新型の手ぶれ補正付きの大口径標準ズームレンズである。

にきょんは結局 大口径標準ズームレンズを旧型から新型へ変更済みである(笑)


リュックに大三元レンズをチャメラのチタムラで入れてチェックしてる相棒。

  新型を注文してたのに旧型で上等!と にきょんが注文してた24-70 f2.8 VRをキャンセルしたが結局それが入荷して 相棒に余ってるよと言ったところ相棒が購入した(笑)爆

なのでもちろん かたわらに相棒の
D810+バッテリーグリップと新型24-70f2.8 E ED VRがある。

ちょいと試し撮りさせて🎵とお願い
(にきょんは田舎在住の為 試し撮りできるレンズ店舗が近くにないのである。)



 24-70f2.8 E ED VRは旧型に比べ170グラム重くなっている為 やはり重い気がする。

しかしまず そのオートフォーカスの爆速ぶりに度肝を抜かれた😱

でぢかめいんふぉのレビューではオートフォーカススピードが速いとのレビューや 旧型とそんなに変わらないとか 記事によって情報が定まってないですが

 全然違う! 1.5倍は確実に速いし
AF-S 70-200 f2.8 G ED VR2よりも確実に速い。

そしてレビューにあるように手ぶれ補正4段分の効果で70ミリのテレ端でSS1/8秒で撮れる!

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ😱

これは京都紅葉寺院の夜景撮影手持ちでいける!😱

ほすぃ 
やはり夜暗くなったときに便利😍

まぢほすぃ

てかレンズデザイン格好良すぎ!
旧型の頭でっかちフードからスタイリッシュなフードに変更されてる👍


外に出て暗闇でも試し撮り。
D810もあってか暗くてもオートフォーカスが迷いづらい 
この辺ははボディがすぐれているのだろう。
(にきょんはD610)

するとなんとショーケースに新型24-70f2.8E ED VRが鎮座している(笑)
これもキャンセル品らしい(爆)


目の前に商品がある😱
ためしどりの相棒のレンズもある。

そしてゼータプロテクトフィルターが
フードと干渉するのか?入りにくいから
ニコン純正のプロテクトフィルターを買うと相棒が言う。

余ったゼータの82ミリのプロテクトフィルターを新型24-70VR買うならくれるとのこと😱

すこし入りにくいだけでうp主のにきょんはぜんぜんプロテクトフィルターくれるなら問題ない!!!😍

くださぁい😍
まぢっすか!まぢっすか😱

そして結局その日は閉店まで迷い取り置きしてもらって翌々日買いに行きました📷


f:id:nikyon:20151103220656j:image
AF-S 24-70 f/2.8 G ED 
Gタイプ24-70レンズさよなら撮影旅写真

↑の旧型のレンズは新型と入れ替えにドナドナされました。
しかし思った以上に高値で売れた!(^ω^)
さすが古くても純正レンズ!

写りはGタイプの旧型でも満足してたのですけど 結局....結局買ってしまいました(((^^;)


次回は200-500f5.6が........(°∀°)